さきざっき

おさきの雑記ブログです。

【ぬりえをしながら小銭貯金】してみたら、意外と貯まった!そのコツとは?!

こんにちは、今日も比較的お天気がいいようですね!このまま気温は上がらないで欲しい・・・そんな気持ちで一杯のおさきです。

 

さて、今回は【小銭貯金】についてを記事にしたので、お付き合いください。

 

 

それでは、本題~!

 

f:id:osaki14:20190614104310p:plain

 

 

 

ぬりえ貯金の結果

いきなりですが、中間報告からさせていただきます。

 

我が家では、4ヶ月程前からぬりえ小銭貯金をしています。

その結果をまず報告させていただきます。

 

今現在(6月14日の時点で)大体、2万円前後でした。

まだ途中なのですが・・・。

 

これを“多い”ととるか“少ない”ととるかは個人差があると思いますが、私は“多い”と感じてます。

理由は夫婦二人で共同貯金をしている上に、無理をしてないからです。

 

なんとなく財布にある小銭を貯金箱に入れてたら、貯まった!みたいな感覚です。

 

 

【ぬりえ貯金】とは?

 

f:id:osaki14:20190614104319j:plain

こんなやつです。

これは、我が家のぬりえになります。

結構埋まって来た感が出てきました♪

 

やり方は、とても簡単です。

1~365マスあるので、貯金した額の数字を塗るだけというもの。

シンプルで、お子様にもやれますね♪

これを365日を目安に貯金するのがポイントらしいですが、私の場合は助っ人が協力してくれてるので、2倍の早さで進んでおります。

 

見開き1ページで6万6795円貯まるそうです。

 

本来ならば、目的をもってやるべきなのでしょうが、我が家は目的や目標は一切なしで取り組んでます。

 

このぬりえ貯金の本を2月頃、本屋さんで買いました。

2000円未満で買えて12色の色鉛筆のおまけつき!

f:id:osaki14:20190614104316j:plain

 

1冊ぬりきったら70万円か~!なんて軽い気持ちで。

「ぬりえが出来てお金が貯まるのはいいことだ~」なんて始め方でした。

 

この、本の中には他に

100円貯金

500円貯金

1000円貯金

1ヶ月貯金

3ヶ月貯金

週末貯金

などのページがあります。

少し1000円貯金はハードルが高く感じますね・・・。

でもやる日が来るんだよねぇ・・・。

ちなみに、週末貯金のページも同じく“1000円”なのです~。

 

1ヶ月貯金や3ヶ月貯金は100円や200円など、比較的に取り組みやすい金額なのでいいと思います。

 

白紙が、徐々に色が埋まってくる感じは、なんだか気持ちいいものを感じます。

「早くここ塗りたい~」なんて思いながら、取り組んでるのでついお金を出しすぎてしまう事もありますが・・・。

 

いいところ、わるいところ、コツ

 

いいところ

  • 楽しみながら出来る
  • お財布に入ってる小銭でOK
  • 無理しないで出来る
  • ぬりえも同時に楽しめる
  • 目で達成感を味わえる
  • お子様でもやれる
  • かわいい絵柄があるし選べる(本だけでなく、インスタで人気があるだけに色んな人が絵柄を配信してたりするので)

 

わるいところ

  • 1日1マスだから進みが悪く感じる
  • “小銭”というだけあって貯まりにくさを感じる
  • ぬりえをみただけでは、いくら貯まったか分かりにくい
  • マスが埋まってくるとなかなか進まない
  • 埋めやすい金額から埋めてしまうのが原因で200円以上のマスがなかなか塗れない
  • お財布に小銭があるとついうっかり何マスか埋めてしまう

コツ

  • 楽しむ
  • 無理をしない
  • 目標を決める
  • 時間やルールを決める

 

以上が、いいところとわるいところとコツでした。

メリットもデメリットも実践中ではありますが、実際に感じたことです。

 

コツのところにある時間やルールを決めるというのは、シンプルに寝る前に塗る買い物から帰ったら塗るなどの簡単なやつで良いとおもいます。

私は、大体夕飯の買い物をしたあと帰宅後に塗ってます。

(旦那が出してくれた日は、寝る前にも追加して塗ってます♪)

 

中には、おやつを買った日は、○マス塗るとかゆるいルールを設けてる人もいるみたいですが、私は“何か買ったら塗る”方法は合わない気がしてやってません。

 

 こんなアイテムで“お悩み”解消!

ぬりえ貯金は楽しいのですが、一体いくら貯まったのかがひと目では分かりにくいというところがあります。

 

「ぬりえは確実に埋まってるのに、どれだけ貯まってるのか・・・」と思ってしまった私は、こんなものを導入しました!

 

f:id:osaki14:20190614104354j:plain

 コツコツ毎日貯金という無料アプリです。

アンドロイドもiPhoneにもあるそうなので、使ってるスマホで探してみてください。

 

これは、カレンダー式になってて、ぬりえ貯金同様、貯金した額のところにスタンプが押せるという感じのアプリになります。

 

左上のブタのマークより、メニューが見れるのですが、そこから貯金情報(進行状況的な感じです)を見れる他にスタンプのデザイン変更テーマの変更も可能です。

 

 

左上のブタマークを押すとこんな画面になります。

 

f:id:osaki14:20190614143915j:plain

 

ピンクのところは進行状況なので、ひと目でいくら貯まってて、何%進んだのかもわかります。

 

次に、カラーテーマについてです。

f:id:osaki14:20190614143904j:plain

下にスクロールすると、他のテーマも出てきます。

テーマの数は14種類と豊富です。

私は“かわいい”に設定してます♪

 

そして、スタンプです。

f:id:osaki14:20190614143907j:plain

 

f:id:osaki14:20190614143911j:plain

 

こちらも種類が豊富で32種類あります。

私は、1枚目の画像の水色に枠がついてるお花のスタンプを使ってます。

 

ちょっとひと手間ではありますが、これで私は“お悩み解決”しました。

 

 リセット機能もあるので、何回でも利用できます。

 

ですが・・・注意点としてあくまで365日貯金なので500円玉貯金などの設定は出来ません。

 

いいところ、わるいところ

いいところ

  • 無料で利用できる
  • 何度も使える
  • 豊富なデザインやスタンプが揃ってる
  • ひとめで貯金額が分かる

わるいところ

  • 手間に感じる
  • どこでも見れちゃうので意識しがちになる

などです。

 

どこでも見れちゃうので意識しちゃうというのは、ぬりえをどこが白いのか分かるので、寄せることが出来るので意識的になってしまう・・・という感じですかね。

悪いことでは、ありませんが金額によっては無理が・・・なんてこともあるかな?と思って記入しました。

私は、塗った後にしか利用してないので、外出先では見ない様にしてます。

見たくなる気持ちを抑えて。

 

手間に感じるのが、大きなところでしょうけど、そんなに大きなデメリットではありません。慣れれば。

 

最後に・・・。

 

f:id:osaki14:20190614104433p:plain

小銭貯金をただするだけではなく、ぬりえをしながら楽しめる貯金の方法を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

結構前に注目されていたので、少し遅めではありますがなかなか私は楽しめてします。

ただぬりえをしているだけでは、お金はもらえませんが、小銭を入れたらぬれるというやりかたもありかな??なんて思いました。

どんなかたちであれ、ぬりえが楽しめるのはいいことだと感じました。

 

リラックス効果は、ぬりえ貯金では得られにくいとは思いますが、達成感は同じく得られるので、これからもコツコツとやっていきたいです。

 

ぬりえ貯金がキッカケで、大人のぬりえが趣味になってくれる人もいると思うので、どんどん輪が広がればいいな~なんて思っています。

 

ちょっとひと手間加えるだけで、お悩み解決も出来るので、アプリの方も使ってみてくださいね♪

 

それでは、また。