さきざっき

おさきの雑記ブログです。

塗り絵の紙質を比較してみた!

こんばんは、たまには夜にブログの更新でもしてみようと思ったので、更新してみることにしましたおさきです。

 

久しぶりに、塗り絵についての記事になります。

 

それでは、本題です~。

 

f:id:osaki14:20190712213133p:plain

 

比較内容

シンプルに紙質は塗り絵に影響するのか?というものです。

作品の見栄えについての比較という感じですね。

 

使った色鉛筆は全て同じので、ユニカラー72色のものを使用しました。

www.sakizakki.workこちらです。

ユニカラーのみの使用です。

 

塗り絵も100均のものから、子供向けのもので特に“大人用”などの高いものではありません。

メインは、100均です。

 

写真は、無加工です。

 

それでは、早速比較してみましょう~。

 

 

100均 癒しの塗り絵【マリンライフ】

f:id:osaki14:20190712213150j:plain

この貝の下地は、クーピーだったんですが、ユニカラーで上塗りしてみました。

上手く色が乗ってくれたと思います。

 

f:id:osaki14:20190712213138j:plain

こっちの貝(クーピーなし)はこんな感じで仕上げてみたんですが、クーピーの下塗りなしです。

結構、パキっとした色で仕上がって好みです。

 

f:id:osaki14:20190712213159j:plain

ページは違いますが、ここも変わりなくいい発色してます。

今気付いたのですが、少しはみ出してる・・・。

 

f:id:osaki14:20190712213155j:plain

そして、全体です。

他の海草も色がしっかり出ています。

 

【結果】

この紙は、100均の中の300円商品だからなのか、紙自体は厚くて筆圧が高い私にはもってこいな紙質でした。

塗り絵自体が正方形で結構大きめです。塗り応えありという感じ。

真っ白な紙のせいか、色もより鮮やかに見えます。

かなりゴリゴリに塗りますが、ムラも少なめに仕上がるので、今はこの塗り絵にハマってます。

他にも種類があるので、他のシリーズも欲しいなと思いました。

ユニカラーのテカテカ感は回避出来ないので、重ね塗りには少々向いてませんが、コツを掴めば、重ね塗りも問題ありませんでした。

 

 

セイカのぬりえ 【おしゃれドレスコレクション】

 

f:id:osaki14:20190712213203j:plain

上手くぬれたであろうドレスのパーツのバラです。

これも限界までゴリゴリ塗りしました。

 

【結果】

金額は200円前後だったと思います。

紙はよくある塗り絵の紙質でザラザラ感のある感じがしました。

ユニカラーでの重ね塗りには向いてません。

紙のデコボコも消える間もなく、ユニカラーのテカテカ現象が出てきて、これが限界でした。

紙の厚さは、薄すぎないので塗りやすかったです。色は真っ白でした。

ちなみに、持ってるプリキュアもディズニーの塗り絵も同じ紙質でした。

塗り絵セレクションのポケモンも似たような感じですが、少し紙の色がオフホワイトのような感じの色になります。

仕上がりは、インスタグラムを参照してみてください♪

 

 

100均 癒しの塗り絵【花の国】

f:id:osaki14:20190712213210j:plain

ダリアのつもりで塗りました。

f:id:osaki14:20190712213214j:plain

アップにしたらこんな感じです。

3色のグラデーションにしました。

引きでみたらキレイに見えるのですが、よく見るとザラッザラ~・・・。

f:id:osaki14:20190712213207j:plain

ちなみに、同じページの黄色いバラもこんな感じです。

これは、2色しか使ってないので割とマシ?に見えます。

 

【結果】

100均の塗り絵です。癒しの塗り絵シリーズの100円バージョン。

マリンライフ同様、ページは小さめですが正方形になってます。

マリンライフに比べて、ページも薄く色は白いですがマリンライフ程は白くないです。

コピー用紙に近い感じがしました。

こちらも、重ね塗りには向いてなかったです。

水彩ももしかしたら向いてないかもしれないです。

200円の差は意外とハッキリしてました。

ユニカラーのテカテカ感も早く出てきた感じがしました。

 

総合評価

どの塗り絵にも紙質に個性があり、新しい発見になりました。

個人的には、マリンライフの紙が現段階では好みです。

他の色鉛筆では、実験していないのですが、将来みなさんが使ってるような“お高い色鉛筆”で検証してみたいと思いました。

ユニカラーは悪くないですが、重ね塗りするにはコツが必要なようです。

ですが、マリンライフのシリーズの紙質は発色良し、テカテカしてもそれっぽく見えるのでいいと思いました。 

 

最後に・・・。

最近、色んな塗り絵にチャレンジしてるので、紙質の好き嫌いが出てきたんですかね~。

インスタグラムで見てる海外の人の作品に刺激を受けて、カラフルに塗るのにハマっているのですが、お高い色鉛筆を買いたい!塗ってみたい!と思いながら、手持ちの色鉛筆でゴリゴリ塗りで頑張っています。

ユニカラーでもこんなに塗れるんだから~と意地を少し張ってますが、嫌いなわけではないので、これからも上手く付き合いたいと思ってます。

インスタグラムで投稿してるみなさんの作品はどれも素敵なので、参考にさせてもらってますが、素敵な作品を見るのは、いい刺激になっていいですね。

私も誰かに刺激を与えられる作品に仕上げたいな~と目標だけは高く持ってます。

そんな私にも、有難いことに“いいね”をくれる人も多いので、嬉しい限りです♪

 

それでは、また。